液状シリコーンや高透明素材(PDMS)での成形方法【射出成形】
製品コード、製品検索はこちら
東京都台東区元浅草3-14-2 TEL:03-5828-7341 FAX:03-5828-7346 Mail:info@sk-co-ltd.comエスケーお見積カゴ
  1. HOME
  2. ゴム成形 射出成形
  3. と注型成形

液状シリコーンや高透明シリコーン樹脂(PDMS)成形方法 射出成形と注型成形

射出成形(インジェクション)

リムス成形LIM成形

予熱された配合ゴムを、加硫温度に調節された型中に射出注入することにより、短時間にゴム製品を成形加硫する方法です。
LIM成型とも言います。
射出成型は自由に造形ができ、少品種、大量生産に有効です。プラモデルなどの成形やプラスチックでの成形にもっともよく利用される成形方法の一つです。弊社では液状タイプのシリコーン、超高透明樹脂(PDMS)での成型も行います。

注型成形
液状のシリコーン樹脂(PDMS)や液状のウレタン樹脂等をノズルから金型内に注型加熱して硬化(化学変化)させるもので、硬化後、形状安定・物性安定のため、2次加硫します。
写真はポリウレタンの成形品です。
  • グレーが射出成形

    射出成型クリーム色が中型成形

  • シリコーンは防振性・ガス浸透性・難燃性などさまざまな特徴を生かし、家電はもちろん口紅からロケットまで幅広い分野で活躍しています。
    シリコーンは安全性が高く、高品質の素材として評価され続けています。 弊社では透明度の高いシリコーン(PDMS)シート素材から、加工、成形も行います。不明な点はお気軽にお問い合わせください。

    ゴム金属プラスチック樹脂に関する加工品オーダーについて→

    シリコーン樹脂をベースに各材質の成形・アッセンブル成形にも対応しております。

    プラスチック射出成形

    プラスチック成形・射出成形イメージ1個取りイメージ図。自動車部材・工業用部材から、精密部材まで是非一度ご相談ください。


    規格品製品INDEX